星と川 「しんてん」

2160円(税込)
 
(Branco Label branco-03) CD
2010年10月発売  1972年録音作
 
 
収録曲:

1 貨物列車
2 ハッピーレストラン
3 明日からの贈り物
4 春を待ちましょう
5 ストーブの前で
6 通り雨
7 小さな町の朝
8 天使の酒場
9 冗談旅行
10 目黒医師の人体解剖図譜
11 ちょっとばかり雑音だったよ
 
-ボーナストラック-
12 八月の嵐
13 出口を開けて
14 明後日のバラード
 
 作詞:星野博志 作曲:川口正浩 (「通り雨」のみ作詞:木野保成)




星野博志さんと川口正浩さんにより、1972年8月に録音され、
1973年に自主制作で50枚のみリリースされたレコード「しんてん」。

星野さんによる、少しとぼけてて、でもときに辛辣な飄々とした歌詞。
川口さんによるシンプルながらも味わい深い楽曲。
二人の心地よいボーカルワークと、アコギを中心にしつつ最低限に絞られたアレンジ。
全てが絶妙なバランスによって成り立っている、
70年代日本のフォーク作品群の中でもひときわ素晴らしいレコードです。

2010年、37年間のときを経て、Branco Label よりボーナストラック付でCD再発されました。
この音、そしてこの歌詞は現代にこそ聴かれるべき内容だと確信しております。


※マスターテープに起因するノイズが一部ありますことをあらかじめご了承ください。


back







©2013 Branco Label

inserted by FC2 system